【注目!!】

【今後の予定 The plan
ブログ終了!(最終更新日:2016/07/20)
Finally this blog is finished!! (Last updated: Jul/20/2016)

4/09/2016

【Bangkok-Chiang Mai】 ナコンチャイエアーでチェンマイへ

------------------------------------------------------------
世界一周ブログランキングに3月16日から参加中!
投票ボタンをクリックするとポイントが入り、
本ブログの順位が上がります。


にほんブログ村
------------------------------------------------------------



この日の日中はクーラーガンガンの涼しいカフェでまったりネット作業。

かき氷うまい(笑)





夜になってチェンマイに移動するためにバス乗り場へ。



今回使うバス会社はタイで今一番人気と言われているナコンチャイエアー。

なんか航空会社みたいな名前をしているが、バス会社の名前である。

航空会社のようなワンランク上のサービスを売りにしているため、こういう名前らしい。



この会社のバスの多くは専用バスターミナルから発着していて、他のバス会社が発着するモーチット・バスターミナルとは別にある。

そこでBTSのモーチット駅からバイタクを使って行く。



モーチット駅前にはバイタクが待ち構えていて、値段は決まっているようで即決。

間違いがないように「ナコンチャイエアーのバスターミナル」を何度も念押しで確認した。



そして順調に進んで行き、バスターミナルの前に止まる。







おいおい、ここはモーチット・バスターミナルだ。。



すぐにナコンチャイエアーのバスターミナルを再び連呼する。



ようやく悟ったようだが、決してナコンチャイエアーのバスターミナルには行かないと言う。

距離的には10分もあれば着きそうなのだが、なぜか行かないと言い続ける。




あれだけ確認して乗ったのに断固拒否してくるからこっちもボルテージが一気に上がる。



そして、めちゃきつめに言い続ける。


すると、、、


「金はいらない!!」


と吐き捨てて、彼はバイクのエンジンを入れて行ってしまった。



…あれ、言い過ぎたか(笑)



逆に申し訳なさがちょっと出てくる。

各バイタクには営業範囲があるとは聞いていたので、その範囲外だから行けなかったのかもしれないとか考えてしまった。

結局わからんけど。



でもこれでもかってくらい事前に確認したからね。



すぐに別のバイタクに乗ってナコンチャイエアーのバスターミナルへ。


待合室は搭乗ゲートをイメージして作られている。






ここはビップバス専用の待合室で、無料の飲み物やクッキーなんかもあった。



バスは新しくて広々~







ものすごい簡素な夕食付き





いやーでもかなり快適だった!


ホームページが一部英語にできてしかもネット予約もできるので、タイ国内の移動にはおすすめ!!


I moved to Chiang Mai by Nakhonchai Air bus.


yohei



世界一周ブログランキングに参加中!
下の投票ボタンをクリックするとポイントが入り、本ブログの順位が上がります。




現在「Heart of Japan」プロジェクトを実施中!
世界で見つけた日本の魅力を発信しています。
旅のノウハウについても掲載中!




最新の状況はTwitterにて!




0 件のコメント:

コメントを投稿

【初めてコメントされる方へ】
「コメントの記入者」は「名前/URL」を選択し、「名前」の欄を最低限記入すれば投稿できます。匿名をご希望の方は「匿名」を選んでください。

【Dear blog visitors】
Please leave a comment freely!! Choose 「名前/URL」 and fill your name in 「名前」 .